【コンピュータ化システム適正管理ガイドライン対応】品質試験用スプレッドシート管理手順書

computerized

品質試験用スプレッドシート管理手順書のサンプルです。
平成24年4月から施行された「コンピュータ化システム適正管理ガイドライン」で、作成が義務付けられています。

目次

品質試験用スプレッドシート管理手順書のサンプルです。

1. 目的
2. 適用範囲
3. 用語の定義
 3.1 スプレッドシート
 3.2 ワークシート
4. 責任
 4.1 開発責任者
 4.2 品質保証担当者
5. ワークシートの作成手順
 5.1 開発計画書の作成
 5.2 ワークシートの作成
 5.3 ワークシートの検証
 5.4 ワークシートの保護
 5.5 ワークシートの承認
 5.6 システム台帳登録
6. ワークシートの改訂手順
7. ワークシートの廃止手順
8. 記録の保管
9. 本文書の改廃
10. 参考

改訂履歴